2009年12月15日

世界樹の迷宮V公式サイトがオープン

ははははは、世界樹の迷宮Vが来年3月4日に発売予定だ。いいか、貴様ら、来年3月4日に発売予定だ。もう一度確認するぞ、世界樹の迷宮Vが来年3月4日に発売だ。

って感じで、最初から外道なテンションですが、みなさん寒い昨今いかがお過ごしでしょうか?

http://sq3.atlusnet.jp/

世界樹の迷宮Vの公式サイトがオープンして、僕のテンションは右斜め90°に傾いでいるわけ、デス。


それでは、少しだけ授業といきましょうか、えぇ授業です。ここから先テストに出ますよー、全部。暗唱できるようにしておきましょうねぇ。

では、真面目にいきましょう。
今回の舞台は海洋都市「アーモロド」。つまり南国、バカンスですね、
非常に温暖だと判断できます、以上。
しっかし、春先の発売でまだ寒いと思うんだよなぁ。ギャップを感じるよなぁ。
海洋都市なわけでして、ダンジョンのマッピングに加えて海図のマッピングがあるわけですね。つまり、開放感がある、と。まぁ、遊ぶ要素が広がったわけですね。
んで、職業つまりクラスが一新されたわけですね。あれ、ブシドーがいない?あれ、あっれ? まぁ……いいかなぁ?いいよなぁ?

でも、とりあえず新しいクラスです、が。

「プリンセス、プリンス」
なんか、応援系みたいです。応援して強化みたいな。うん?バードでよくね、これだったら。たぶん、なんか新しい要素が入って差異がでると思います。

「ファランクス」
防御もできるソードマスター、攻撃の手法が増えたパラディンといったところでしょうか? 汎用性が高そうな気がします。

「パイレーツ」
えぇ、海賊さんです。ファミ通によると銃と剣どちらも使えるらしいです。どっちで使うんだろう、俺? 迷うなぁ……

「ニンジャ」
最初につける名前が決まったクラスです。その名も点蔵。だって、サバイバル力が高そうなんですもん。仕方ないじゃないですか。

「モンク」
格闘家ですね。攻撃力が激烈に高そうですね。でも、atc を上げるのは後です。なぜなら、これの名前をノリキにするからです。


後、何種類かあるようです。気になる人はファミ通を買って下さい。画像もありますので、わかりやすいかと。
あれ?もしかして捉販してないですか、俺?

小説の紹介ですが、明日します。
たぶんね、多聞。
posted by 編む人 at 14:16| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>小説の紹介ですが、明日します。

えるしってるか
そのことばはえいえんとつづく
Posted by Fire at 2009年12月15日 23:14
やりますよ。えぇ、ボカぁやりますよ?
書かないでどうするんですか、山ほど蔵書が在るのに。
Posted by 編む人 at 2009年12月16日 15:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。